「写真仕上げ」と「印刷仕上げ」の違いって?

いつもご覧いただきありがとうございます✨


前回「写真年賀状」をおすすめしましたが

そもそも「写真仕上げ」って「印刷仕上げ」とどう違う?そんなに違うの?

という疑問にお答えします!!


ずばり!申し上げますが、「写真仕上げ」と「印刷仕上げ」は

全然違います!!!👀!!!

そんなに違わないんじゃないの~とお思いの方!

もう一回言います 笑

全然違います!!!👀!!!


簡単に説明すると・・・


「写真仕上げ」は画像データを銀塩プリント(普段の写真プリントと同じ)にして

年賀はがきにペタッと貼り付けます


一方「印刷仕上げ」は画像データをカラーレーザーで年賀はがきに直接印刷します

そうなんです。「写真仕上げ」はまさに写真そのものです!

なので人やモノ、風景がくっきりキレイに見えます

もちろん「印刷仕上げ」も負けていませんよ

業務用のカラーレーザーなのでご家庭のプリンターとは一線を画します!

色鮮やかな印刷が実現できます♪


また、この2つのタイプは手に持った感じが違います!

写真仕上げの方が厚みがありしっかりとした印象です

ですが、この厚みの違いが肉眼は判りませんでした💦

写真仕上げタイプの厚みをどうみなさまにお伝えしたら良いか・・・

と考えました!ズバリ重さ!

印刷仕上げは 3g

写真仕上げは 5g

なんとなく、伝わりましたでしょうか・・・😓笑


ここで補足ですが、「写真仕上げ」でも

写真を載せないデザインで年賀状をお作りいただけますよ!

イラストや文字だけのデザインのものでも「写真仕上げ」で作れます!

お好みの仕上がりでご注文ください🐄

0コメント

  • 1000 / 1000