家族で一緒に!じゃばら写真立ての作り方

いつもご覧いただきありがとうございます☺

本日は、家族で一緒に作業できる写真の飾り方をご紹介いたします✂

写真を通して夏休みの思い出を振り返る機会にもなりますよ🍉

―――――――――――――――

❖じゃばら写真立ての作り方✂
❖じゃばら写真立てはギフトにもなる!
❖小さな写真のプリントの仕方は?

―――――――――――――――

じゃばら写真立ての作り方✂

今回は、画用紙を使った写真立てを作成します!

💡材料

画用紙、飾りたい写真、はさみ、のり、定規、お好みでマスキングテープやシール

今回はA4サイズの画用紙を使用しました!

写真の大きさについては、記事後半で詳しくお伝えいたします🖊

ステップ1 画用紙を横長になる向きに置き、はさみで半分に切ります。

ステップ2 半分に切ったうちの1枚について、片側の端から1㎝のところで山折りします。

左右はどちらでもOKですので、お好きな方を片側のみ折ってください💪

この端1㎝は、あとの工程でのりしろになります🌟定規で測ったうえで折り目をつけるとgoodです!

ステップ3 もう片方は、端から1㎝の部分をはさみで切ります。

ここまでの作業で、次の写真のようになっていれば正解です💡

上は端から1㎝部分をカット、下は端から1㎝のところで山折りをしています。

ステップ4 それぞれ真ん中で山折りにします。端1㎝が残っている方は、端1㎝を引いた部分がそれぞれ同じ長さになるよう折ってください💡

ステップ5 山折りで半分になった長さが、さらに半分になるよう次は谷折りで折り目をつけます。

もう1枚にも同じ作業を行います!

ステップ6 2枚両方に折り目をつけたら、好きな場所にのりで写真を貼っていきましょう!

ステップ7 端から1㎝を残した部分に、のりをつけます。

その上に、端をカットしたほうの紙をくっつけましょう。

2枚だった紙が1枚の長いじゃばら型になっていたら正解です💡

ステップ9 余白には、マスキングテープやシールなどお好きな道具で飾り付けをしてみましょう。ペンでメッセージやエピソードを書くのも素敵ですね!

飾り付けが終わったら、紙を立てて・・・


完成!✨

簡単に、手作りのじゃばら写真立てができました✨


じゃばら写真立てはギフトにもなる!

今回作成したじゃばら写真立てですが、実はギフトにも使うことができます。

じゃばらをたたみ、メッセージカードやリボンなどで飾り付けをすると、お手軽なプレゼントに変身します!

お子さまの成長記録や夏休みの思い出の写真をまとめて、ご家族へのプレゼントに・・・などの使い方もできます✨


小さな写真のプリントの仕方は?

今回使った写真ですが、実は小さなサイズの写真を使っています

こちらも作り方は簡単!

加工アプリで4枚写真のコラージュを作り、L版サイズでプリントし・・・

プリントしたら、それぞれをはさみで切り離すだけ!✂

これで、簡単に小さなサイズの写真を用意することができます。

チェキ風プリントの作り方を参考にしていますので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください💡

今回は小さなサイズの写真を使いましたが、もちろんLサイズやもっと大きいサイズの写真を使うのもOKです。使いたい写真の大きさに合わせ、紙の大きさも調節しましょう!


今回のアレンジははさみとのりだけで作ることができます。

お子さまでも簡単に作ることができますので、夏休みを振り返る機会としてぜひ活用してみてください♪

―――

夏休みの思い出をカタチにしませんか?

📱スマホで写真プリントを注文する

💻パソコンで写真プリントを注文する



しまうまのブログ

「想い出をカタチに」 写真プリント・フォトブック・年賀状を ネットで注文できるサービスを運営しています。 写真を楽しむすべての人に、 しまうまプリントの魅力を知っていただければ何よりです。 https://www.n-pri.jp/

0コメント

  • 1000 / 1000