先輩ママが後悔!忘れがちな卒業卒園式での 写真撮影シチュエーション

いつもご覧いただきありがとうございます☻


今年卒業卒園を迎えられる皆さま、おめでとうございます💐✨

本日は、皆さまにもっとフォトライフを楽しんでいただくために、卒業卒園式におすすめの写真撮影シチュエーションをご紹介いたします。

先輩ママが撮り忘れて後悔したシチュエーションや、撮影のためのポイントをご紹介✨

――――――――――――――――――

❖ 「撮影しておけば良かった!」先輩ママおすすめのシーン

❖ 卒業式を素敵に撮影するためのポイント

❖ 撮影した写真のまとめ方のおすすめ!

――――――――――――――――――

「撮影しておけば良かった!」先輩ママおすすめのシーン

卒業卒園式ではたくさんのシーンを写真に収めることになると思います。

我が子の成長した姿に目頭が熱くなり、一瞬たりとも逃すまい!とシャッターを夢中で切る!ということが想像されますね。

しかし、先輩ママに話を聞くと、卒業卒園式で「撮影しておけば良かった!」という写真があるようです。後悔しないおすすめの撮影シーン6選をご紹介💡


①式典の看板の前

なんと意外ですが、「〇〇小学校卒業式」などと書いた看板の前で撮るのを忘れてしまう方がいるそうです!

行列ができていたから「後にしよう」と結局撮り忘れて帰宅してしまった、時間ギリギリになってしまい撮影できなかった、などがあるようです。

看板待ちの行列になっていることもあるかもしれませんが、日付けや学校名などが残るので、できる限り撮影しましょう♪


②ママたちと一緒に

子どもと子どものお友達の写真はたくさん撮影したけど、ママたちも一緒に写った写真は撮影を忘れてしまうようです💡着飾ったママたちもぜひ一緒に思い出に残しましょう。


③先生と一緒に

仲の良かったお友達とは式後に並んで撮影しますが、お世話になった担任の先生はもちろん、校長先生や保健室の先生ともぜひ撮影してくださいね。

先生が一緒に写っている写真は意外と少ないもの。ぜひこの機会を逃さず先生たちとの写真も撮影しておきましょう。


④教室など校舎内

校舎内の撮影を禁止している学校もあるかもしれませんが、可能ならば教室や体育館など外からは見られない1枚があると、思い出も鮮明に蘇ります。

校舎などは近くを通りかかった際に見ることはできますが、校舎内は気軽に見に行くことはできませんよね😩下駄箱や廊下なども、お子さまが大きくなった際に見せてあげると、喜んでくれると思います。

事前にお子さまに学校で気に入っている場所などを聞いても良いですね!お気に入りの場所を最後に撮影して残しておいてあげましょう☺


⑤兄弟姉妹とのショット

当日主役の子どもをメインの被写体にしてしまいがちですが、兄弟・姉妹がいる場合はぜひ、一緒に撮影してあげてください!


⑥家族みんなで写っている写真

最後はもちろん忘れてならないのが「家族ショット」です😁

卒業に関わらず、バタバタしていると家族並んで写真を撮ることを忘れがちです。出かける前、帰宅直後など、大切な家族の写真を忘れずに♡



卒業式を素敵に撮影するためのポイント

当日、写真を素敵に撮影するためにもいくつかポイントがあります👆

今のご時世、式典への参加は保護者1名までといった人数の制約があることがあります。入れなかった方のために、動画や写真をたくさん撮りたくなりますよね。

ですが、動画も撮ってシャッターチャンスも伺って、同時に目の前の式典をじっくり見たい!もう大変です。。先輩ママたちは、じっくり式典を見たかったと思っている方が多いようです。

そこで、撮影を楽しくするアイテムを3つご紹介!


① カメラスタンド

カメラやスマホをずっと手に持って撮影しなくて済むので、撮影中でも式典を見られる、手も疲れない、動画もぶれないと良いことづくめです。


② 自撮り棒

やはりこのご時世、ママ友などに「シャッターを押して」と頼むのも気が引けますよね。

そういったときに自撮り棒が役立ちます!子どもとの2ショットも好きな時に気軽に撮ることができます✨


③ かわいいマスク

集合写真の際は、マスクを外してOKというところもあるようですが、大体はマスクをした状態です。なので、せっかく素敵に着飾っている晴れの日なので、マスクもいつもとは違うゴージャスなものを選びましょう👆

女の子ならレースやビーズが付いたママとお揃い!なんてものも素敵です!

ワッペンをつけてワンポイントにしても良いと思います!マスクの写真ばかり、になりますので少しでも華やかさや楽しさを演出してくださいね♪



撮影した写真のまとめ方のポイント!

撮影した写真は、写真プリントにしてカタチにしておきましょう♪

後で注文しよう。。と作業を先延ばしにしていると、どんどん写真が溜まって忘れていってしまいます。。😩カタチにするときは、気持ちの熱が冷めないうちに!が鉄則です!😁


特に卒業卒園などの季節イベントは撮ったらすぐ、カタチにすることをおすすめします!

少し余裕のある方は、フォトブックにするのもおすすめ✨

入園式の写真と比較できるように画像を配置すると、お子さまの成長が一目でわかり、いろいろな思い出が蘇る宝ものになります♡


▼写真プリントのご注文はこちらから

お子さまの将来の夢を聞いてその様子を動画に撮る。

この動画を作成したフォトブックに入れ込めば、お子さまが大きくなった時に一緒に見返すと思い出話に花がさきますよ!

フォトブックに動画を残す方法は下記の記事を参考にしてください♪

いくつになっても家族との会話が絶えない家庭、そんな素敵な空間に一役かってくれるフォトブックは季節イベントに特におすすめです☺


▼フォトブックの作成はこちらから

▽パソコンからの写真プリント・フォトブックのご注文はこちら

しまうまのブログ

「想い出をカタチに」 写真プリント・フォトブック・年賀状を ネットで注文できるサービスを運営しています。 写真を楽しむすべての人に、 しまうまプリントの魅力を知っていただければ何よりです。 https://www.n-pri.jp/

0コメント

  • 1000 / 1000