贈り物フォトブックをマンネリ化させないコツ🎁

いつもご覧いただきありがとうございます🦓


贈り物としても大人気のフォトブック。記念日や誕生日、バレンタインやクリスマスなど毎年恒例のプレゼントとして作成される方も多いのではないでしょうか。


毎年作成していると「なんだかマンネリ化してきちゃったな」「いつもと違う雰囲気で作りたいな」と悩むこともありますよね🤔


本日はそんなお悩みを解決!贈り物フォトブックをマンネリ化させないコツをご紹介します🎁

――――――――――――――――――

❖ コレクションしやすくしてみる

❖ 表紙や中身に変化をつけてみる

入れる写真を日常的な写真中心にしてみる 

❖ ラッピングにチャレンジ

――――――――――――――――――


 コレクションしやすくしてみる

1つ目のコツは、コレクションしやすくしてみることです👆

コレクションと思わせるポイントを決めて作成するのがおすすめです!

例えば…

・タイトルを「1st anniversary、2nd anniversary…」と揃えていく

・表紙は決まった構図の写真で統一する

・きれいにならべて保管できるよう、サイズをそろえる

などなどです!揃えるポイントがあることで、本棚に並べたときに統一感がでます。こんな風に、集めていく楽しさを作ると、贈られた側も、コレクションを並べる楽しさ・貰う喜びがどんどん増していきますよ😌💗


毎年贈るフォトブックは、並べて写真を撮るのもおすすめです📷

フォトブックを見比べると「こんなことあったね」「大人っぽくなったね」などなど、思い出話に花が咲いて、楽しい時間を過ごせますよ😉


表紙や中身に変化をつけてみる

2つ目のコツは、表紙や中身に変化をつけてみることです👆

筆者のおすすめはカラー表紙です💡白い表紙のフォトブックが人気ですが、実はカラー表紙のご用意もございます!カラー表紙で毎年異なるカラーをチョイスするのも素敵なんです🎵


淡い色からはっきりとした色まで、全15色あるので、お好きな色を選んでみてくださいね!

▼単色カラー表紙についてはこちらの記事もご覧ください!


表紙の色は統一させたいな、という方は中身に変化をつけてみてください💡これまで使ったことのないレイアウトを選んでみたり、写真編集アプリを使ってオリジナルデザインで作成してみるのもおすすめです!

イチからデザインする自信はないな…という方は、テンプレートを活用してみてください!

しまうま厳選クリエイターとコラボして、フォトブック専用のテンプレートが誕生しました🎉

▼テンプレートについてはこちらをご覧ください!


入れる写真を日常的な写真中心にしてみる

3つ目のコツは、入れる写真を日常的な写真中心にしてみることです👆

贈り物のフォトブックは、イベントや良く撮れた写真が中心で、バシッと決まった写真が並ぶイメージですが、あえて日常写真中心で作成してみるのもおすすめです!

ちょっとした瞬間の写真やピントの合わないぶれぶれの記念写真など、気の抜けた写真も加えることでいつもの雰囲気もまるっとまとめることができます🌷

贈るお相手との他愛ない時間~特別な時間まで、一緒にまとめることができて素敵ですよ♪



ラッピングにチャレンジ

4つ目のコツは、ラッピングすることです👆

ラッピングするだけでもとっても雰囲気が変わって、いつもと違ったプレゼント感を演出できます🎁筆者のおすすめは、リボン掛けです🎀リボンの素材や結び方で、大きく雰囲気が異なるので、贈るお相手にあわせて選んでくださいね!


▼ラッピングについてはこちらの記事もチェックしてくださいね🎀


ーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか。記事を参考に、毎年贈るフォトブックを贈る方と一緒にお楽しみください🥳🎀


◇フォトブックのご注文はこちらから◇

📱アプリで作る

💻パソコンで作る

しまうまのブログ

「想い出をカタチに」 写真プリント・フォトブック・年賀状を ネットで注文できるサービスを運営しています。 写真を楽しむすべての人に、 しまうまプリントの魅力を知っていただければ何よりです。 https://www.n-pri.jp/

0コメント

  • 1000 / 1000