旅行前に知っておきたい!フォトブックやアルバム作成におすすめ撮影シーン

いつもご覧いただきありがとうございます☻

今回は、旅行で撮った写真をフォトブックにする方にぜひ知っていただきたい、旅行中のおすすめの撮影シーンをご紹介いたします。

意識して写真を撮ると、撮影の時点で物語ができているのでスムーズに作成が進みますよ♪

ぜひ参考にしてみてください!

―――――――――――――――

❖出発前にもシャッターチャンス!

❖交通手段も記念に

❖いざ目的地へ!その前に

❖食べ物も大事な思い出

❖宿に着いたら

❖帰りも忘れずに

―――――――――――――――


出発前にもシャッターチャンス!

出発前はバタバタしてしまいますが、2枚だけ撮ってみませんか?

■これからいってきます!というワクワク顔の人物写真

玄関や家の前で写真を撮るのがおすすめ。

ワクワクの笑顔や朝早くて眠そうな顔…

こんな始まりだったねー!と後で振り返ると楽しいですよ!


■キャンプに行く方におすすめ!荷物の写真

準備ができた段階でも撮れる荷物の写真。

荷物が多ければ多いほど撮り甲斐がありますので忘れずに!



交通手段も記念に

マイカーで移動する方は車内の写真、電車やバス、新幹線、飛行機で移動の方は、乗りもの自体の写真や景色の写真を撮るのがおすすめです。

移動中に食べたお菓子なども撮っておいても◎


乗り換えの駅や目的地に着いたら、その場所が分かるもの(看板や駅、銅像など)と一緒に写真を撮るのもいいですね。


いざ目的地へ!その前に

目的地ではバシャバシャ写真を撮りまくっていただきたいのですが、見落としがちなのが「目的地に着くまでの写真」

歩いている後ろ姿や、景色を忘れずに撮っておきましょう。


食べ物も大事な思い出

食べ歩きやお店に入るのも旅行の醍醐味。

お店の外観と食べたものをセット写真に撮っておくと

後から思い出しやすくておすすめです。


宿に着いたら

お宿の外観や内装・インテリアを撮ると、世界観を思い出すことができますよ。

お部屋に着いたらベッドにダイブ!したくなりますが その前に1枚だけ、お部屋の写真も撮っておきたいところ!

お部屋についているウェルカムスイーツも撮っておくと、お土産を買うときに思い出せますよ!

お食事を撮るのも忘れずに。


帰りも忘れずに

帰りは余韻や寂しい気持ちでカメラもしまいがちになりますが、サービスエリアで食べたものや、移動のときに買ったお酒やお菓子を撮ってみましょう。

行きのときとは違ったご当地限定商品が写って楽しい気持ちになれますよ♪


いかがでしたでしょうか?

意識して撮ると旅行の思い出がより深くなって、カタチにしたい熱も高まるのではないでしょうか?

ぜひ旅行に行く際は参考にしてみてくださいね😊



※知らない方の映り込みにはご注意ください。

※撮影許可は行く先々でご確認ください。


ーーー

▼写真プリントの作成はこちらから


▼フォトブックの作成はこちらから


▼パソコンからの写真プリント・フォトブック作成はこちらから

しまうまのブログ

「想い出をカタチに」 写真プリント・フォトブック・年賀状を ネットで注文できるサービスを運営しています。 写真を楽しむすべての人に、 しまうまプリントの魅力を知っていただければ何よりです。 https://www.n-pri.jp/

0コメント

  • 1000 / 1000